チェンマイ

金曜日 , 16, 6月 2017 Leave a comment

チェンマイはタイ北部で最大で最も重要な都市です。

それは、宗教的な寺院や文化的な場所が集中している、国の主要な文化的、宗教的な首都の一つとして知られています。

しかし、私たちは歴史的なものより、もっと食べ物に興味があります。

チェンマイは、私が働いて生活するバンコクよりもはるかに小さい街ですが、食べ物については美味しいレストランがたくさんあり、長い間幸せに食事を楽しむのに十分です。

チェンマイでは、あなたの味の芽を新しくてエキサイティングな方法で打つ北部のタイ料理(ランナ料理)と、南タイ料理、中央タイ料理、またはイサン食品とは大幅に異なる一連の料理を発見します 。

チェンマイのどこに泊まる?

私は先述の通りバンコクに拠点を置いています。現地採用として働いているのもバンコク、生活しているのもバンコクです。そのため、チェンマイでは宿を探す必要があります。私は頻繁にチェンマイを訪れます。 私はかなりの場所に泊まっていますが、私たちが気に入っている場所は、現代風のフラッシュパッカーホテルであるSunshine Houseです。 ここは清潔で快適で、チェンマイの旧市街の壁のすぐ外側にあります。

高級ホテルの場合は、川沿いの美しいアナンタラ・チェンマイ・リゾートをチェックしてください。現地採用の私には到底泊まることは出来ませんが一度は泊まってみたいものです。

チェンマイのベストレストラン

それでは本題です。タイ料理を愛する人は、これらのスポットを見逃さないでください。

カオソイは、ココナッツミルクカレーで提供される黄色の卵の麺を含む非常に有名な北部のタイ料理です。 チェンマイのカオソイはどこにでもありますが、正直言ってカオソイの悪いボウルがたくさんありました。Khao Soi Khun Yaiは、私がチェンマイのカオソイの一番美味しい一杯と思われるものを提供する小さなオープンエアのレストランです。 カレーは色が赤褐色で、香辛料が詰まっていて、あまり甘くなく、とても風味があります。 私はいくつかの余分なローストした唐辛子、ピクルスしたマスタードの緑、カオソイのボウルを備えた赤いタマネギで味を盛り上げるのが好きです。

行き方:Chang Phueak Roadから旧市街の壁(堀を越えて)に入り、Sri Proomを右折すると、通りに寺院が見えます。 寺院を過ぎてゆっくりと歩いてください。

スキコカはタイのスキにドライスープバージョンを注文することができます。私は彼らのドライバージョンのファンです。いくつかの麺とナパのキャベツと大量の卵と豚肉を炒めます。 彼らのスキには、ゴマ油の香りがしっかりとしたタンギーソースが添えられています(これはタイ料理の典型ではありません)。

行き方:スキコカは、チェンマイのNorth Chang Phueak Gateに設置された屋台です。